カントン包茎治療

カントン包茎治療(経験豊富な医師のテクニックにより こだわりの仕上がりで男のプライドも上げる)

カントン包茎とは

カントン包茎カントン包茎は包皮口が狭い為に、無理にむいてもわずかしか亀頭が露出しません。 無理に露出させようとすると、締め付けが原因でドーナツ状に大きく腫れてしまうおそれや元に戻らなくなってしまう場合があります。その場合は緊急に治療が必要です。

包茎治療すると・・・

締め付けに伴う痛みから解放される。
カントン包茎は包皮口が十分な広さがないために、陰茎や亀頭の締め付けに伴う痛みが生じています。 包茎治療は締め付けている包皮を取り除きますので、つっぱり感や痛みから解放されます。
正常な性行為ができるようになる
カントン包茎の場合、性行為時に突っ張った包皮で亀頭を傷つけてしまったり、包皮が裂けてしまうおそれがあります。 包茎治療をおこなうことで、陰茎の上を包皮がスムーズに滑るようになります。 またスムーズに挿入できることで女性に刺激を与えやすくなります。
清潔に保ちやすくなる
包皮に締め付けられているため包皮内がしっかりと洗えず、清潔に保つことが非常に困難です。 治療後は、包皮内の溜まった汗や恥垢をしっかりと洗えるようになります。 また蒸れにくくなりますので、菌の繁殖を抑えることができます。 清潔に保つことで炎症や性病にかかるリスクも抑えることができます。

ご来院〜アフターケアまでの流れ

包茎治療の流れ

組み合わせ可能な治療一覧

男性治療専門外来はあらゆる男性器治療に精通しています。
1回のご来院で複数の治療を受けられますので男性器のお悩みを一度に解決することができます。

お見積りや治療内容についてもカウンセリングでしっかりご説明致します。
事前にメールや電話でのご相談も承っておりますのでお気軽にご連絡ください。

組み合わせ可能な治療一覧
包茎治療 亀頭/陰茎増大治療
ED治療 長茎術
シリコンボール挿入 早漏治療
亀頭のブツブツ治療 性病・STD治療
傷跡修正・異物除去 パイプカット

料金表はこちら

 

男性お悩み相談室

包茎治療について様々な疑問にお答えします。

男性お悩み相談室はこちら

担当医師  曽山 浩輔

長年の男性器治療の施術経験から、患者様がご納得頂ける仕上がりに妥協を許しません。

《略歴》

  • ラ・サール高等学校卒業
  • 九州大学医学部平成11年度卒業
  • 九州大学医学部附属病院
  • 九州厚生年金病院
  • 福岡市民病院
  • 大手美容外科院長(東京、鹿児島)

 

《所属学会》

  • 日本抗加齢美容医療学会会員
  • 日本臨床毛髪学会会員
  • 日本産婦人科学会会員

メール・電話相談専用男性カウンセラーシステム

メール無料相談 男性治療相談フリーダイヤル 包茎に関するお悩み、ホンネ、なんでもご相談ください。 料金面や治療方法についてもご相談頂けます。

患者様をしっかりサポート

專門のカウンセラーと担当医がご予約時からアフタフォローまで一貫してサポート致します。 途中で担当医が変更になることはございません。

カウンセリング~治療の流れはこちら